« セルフケアの達人・お見事体験談♪♪♪ | トップページ | 本日の豊受お野菜 »

2016年7月18日 (月)

薬害デトックスでカラダも頭もすっきりしよう! 7/22「わいわいホメオパシー」

ホメオパシーの相談会では、症状を改善・治癒に導くために
ホメオパスがいろ~んな質問をします。

いま問題となっている症状の詳細についてはもちろんのこと、
その人の全般についていろいろと。
睡眠、食事、家族環境や職場環境、心の状態、さらには
今日に至るまでの人生でどんな出来事があったかという簡単な歴史まで。

そして、必ずする質問の一つに
「これまでにどんなクスリをとってきましたか?」というものがあります。

治療・投薬でカラダに入ったクスリによって、私たちの心身は大きな影響を受けます。
その悪影響が不調・変調の原因のひとつになっていることも少なくないのが現代。
なので、その人に合ったレメディーをお選びするためには、
医原病の可能性をさぐることも重要なポイントというワケなんですね。

そして事実、

長年インフルエンザのワクチン接種を続けてきた人が、
インフルエンザワクチンのレメディーをとったら、慢性疲労から解放された

とか、

風邪をひくたびに抗生物質をとっていたという人が、
抗生物質のレメディーをとった途端、高熱を出し、熱が下がったら調子が良くなった

とかいうエピソードはたーくさんあります。

あなどれませんよ~ 薬害デトックス

なかには「あ、私はぜんぜん薬とってないから~」と言う人もいるかもしれません。
だけど、話はもっともっとさかのぼって、
あなたを出産するときにお母さんが病院でとったおクスリも、
お母さん・お父さんが若い頃からとってきたおクスリも、みーんな影響している。

過去が現在をつくるように、現在が未来をつくっていく。
だから、これから子どもをもって親になる方々は、
今から自分たちの体をきれいにしておくことが、とってもとぉーっても大事。
いい妊娠、いい出産と、未来の子どもの健康を考えるなら、
妊娠前から薬害デトックス!は欠かせません。

…ってことで!
超~前置きが長くなりましたが
今週金曜日7/22の「わいわいホメオパシー」は
薬害デトックスにオススメのマザーチンクチャーとレメディーたちをご紹介です。

病院との上手な付き合い方や、病院検査・治療の前後にとりたいレメディーの
お話もありますヨ~。お聞き逃しなく!

ミニセミナー&座談会 わいわいホメオパシー
7月22日(金) 10:30~12:00 CHhom札幌校にて
担当 : 永桶房代先生
参加費 : 一般 2,000yen / とらのこ会員 1,500yen (ドリンク付)
小さなお子様連れもOKです。
お申込・お問い合わせ CHhom札幌校 TEL : 011-633-0577
くわしくは → コチラ

テーマ以外の質問も何でもOK。
参加者限定・ヒミツのSALE(セール)、今回もやっちゃいますよん
来・て・ね~っ

P7015593
晴れた日の豊受自然農・洞爺農場……とらこ先生と行く洞爺ツアーももうすぐ!

ウェブページ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30